スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
大航海時代 飲酒操船 酒のアテ2
2006-11-27 Mon 23:12
交信 じゃなかった更新サボりすぎ。
何から書いていいのか解らないので食い物ネタ!

iwashi.jpg


名倉A:船長、あっしが釣ったんでさぁ!
ヘザー・マクラミン:お前らに魚を任すと「魚肉とか魚肉とか魚肉とか」しか作らないから私がやろう。
名倉A:船長・・・・

naguraA


ヘザー・マクラミン:ばばばば、バカにするなよお前!ゴニョゴニョ・・・・

って事でイワシ、腹かっさばいて内臓だして、頭を腹ヒレの方へ断頭!
次に親指を骨にそって入れて骨とり~。

名倉A:船長!イワシは腹骨もありやすから、背骨とったら腹の部分も
    そぎ落とさないとダメですぜ!
ヘザー:マクラミン:おまえ一々こまかいな、どこでそんな事覚えてくるんだよ、
    そんなコト覚えてくるくらいなら砲撃食らった反動で毎回毎回
    海に落下するのなんとかしろよ。
名倉A:・・・それは船長の指揮がゴニョゴニョ・・・
ヘザー・マクラミン:Σ おま!

 さて腹骨をそぎ落とし、皮むきますよーって あ、このイワシ最初から
ウロコが落とされてましたよ、最近ってなんか変なところに手いれてるよね。

 背びれ先にとっとくと、皮むき楽でっす、さて切り身を適当に叩いて
残った小骨を切っちゃいます。

名倉A:船長、あっしらの釣り仕事の為にコマセを作ってくれたんですか
    さすが船長ですぜ!
ヘザー・マクラミン:・・・・

気を取り直して、すり鉢に包丁で叩いたイワシの身をぶちこみます。
イワシのツミレを製造するとき、丁寧にすりすぎると美味しくない罠

# 本当

適当に身が残るくらいで止めておいて、青魚の臭み消しのお供で味噌、
生姜、長ネギ(みじん切り)を入れます。

iwashi2


名倉A:船長!なんか作り方がおかしくないですかい?あっしが前に居た
    マーシャ船長はこんな作り方してなかったですぜ?
ヘザー・マクラミン:名倉B!
名倉B:へい!船長!なんでしょうか?
ヘザー・マクラミン:この名倉、連行しろ!

いあ本当、たしかこれでいいはず、ウンウンきっと問題ないはず!


iwashi3


さて本日の酒のアテ、と言うか酒の後でもいいですけど「イワシのツミレ汁」完成
所要時間30分くらい。

そのままでも美味しいですし、味噌をプラスして味噌風味もいいカンジ
でございますよ~ワンワン!(C)どろしー

さてビール飲みつつ、ツミレつっつきながらサンファン沖でNPC狩り開始
しまーす♪
スポンサーサイト
別窓 | 大航海時代 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<またやらなきゃならんのか・・・ | ソンナ弾でウチがクマー! | お金が減ってくー ><>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ソンナ弾でウチがクマー! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。